英国留学--イギリスで英語を勉強しませんか--留学体験談

31歳女性。ヨーロッパ旅行を兼ねての一週間の英語研修に、イングランド南部の保養地ボーンマスでの教師宅ホームステイを選択。

イギリス留学経験者の感想
2006年1月終了者

 

1. 年齢、性別、留学前の職業

 31才 女性 派遣社員

2. 学校名及び期間

 イングランド南部ボーンマスで一週間の ホームテュイション
 (2006年1月)

3. 予算(お小遣いを含む)

 合計 約¥230,000 (イギリスで)
 先生宅でのレッスン費及び滞在費用として、およそ計11万円弱(一週間)
 飛行機代―日本から往復で約8万円(ルフトハンザ利用)、レッスン直前に他を旅行したので、スイスジュネーブからイングランドボーンマスまで約1万円(イージージェット利用)。
 レッスンが始まってからは、映画を観たり、どうしても必要な物を買った以外ほとんど出費なし。映画は一回7ポンドくらいでした。
 帰る前にオクスフォードを訪れたので、ボーンマスからオクスフォードまでバスで9ポンド、オクスフォードからヒースロー空港まで同じくバスでなぜか高く17ポンド。

4. 留学の目的、及びなぜイギリスを選んだか?

 当初はヨーロッパを旅行することだけが目的でしたが、せっかく訪れるなら同じ方面のアイルランドかイギリスで英語のブラッシュアップもできたらいいなと考えて、ニチアイさんにご相談することにしました。

5. 最終的にその学校を選んだ理由

 一週間の短期ということで、ホームテュイションの形態を選びました。それを決断した時点でアイルランドに決めかけていたのですが、パスポートの有効期限が迫っており、アイルランド入国の際に問題があることがわかり、急きょイギリスに変更しました。しかしイギリスは行ったことがなく、実際どこの地域の学校を選べばよいのか検討しかねていたので、ニチアイさんに各々の土地柄や交通の便などをお聞きして決めました。

6. 学校及びステイ先とイギリスでの生活のついての感想

 先に他を旅行してから向かったので、ジュネーブからステイ先でもある先生のお宅の側のボーンマス空港まで飛行機で行きました。空港からお宅までは車でおおよそ15分くらいの距離で、送迎をお願いしました。ボーンマスはとても小さな町で、少しだけ足をのばすとすぐビーチがあり、夏場はきっと留学生や他からの観光客などで賑わう場所なんだろなという印象でした。
 滞在した先生宅は中心部から少し離れた住宅地にあり、かなり古いお家で築95年で、ほんの一年ほど前に越してきたばかりとおっしゃっており、現在ご主人が毎日どこかを修理などしている状況でした。以前は老人ホームだったらしく、まだそのなごりが残ってました。(部屋にナースコールのボタンがあったりと)
 まず到着した日の晩に時間があったので、レベルチェックのテストをしました。それから何について勉強したいかを聞かれ、スピーキング/リスニング/ライティング/グラマーなど大まかな課題の中から教わりたいものがあればその優先順位を決め、先生が大体のメニューを作りそれに沿って進めていきます。もし他に教えてもらいたいことがあればその要望も取り入れてもらえます。それと最初のテストで間違えたところを先生は私の弱点とし、前半その部分を集中的に教えてもらいました。
 スタートした当初私にとってですが、教え方があまり上手ではないな?というのが正直な感想でした。しかしそこは先生だけあって、数日経つにつれ私の弱点や癖など捉えてもらえたのか、だんだんスムースに授業が進んでいったように感じます。
 毎朝授業は9時30分から休憩挟んで3時間で、その後先生と大学生の娘さんと3人で昼食。午後はフリーですが、先生と一緒の時が多かった気がします。学校のように他の生徒がいないので、友達をつくって出かけたりすることができないということも少なからず配慮してくださったのでしょうか、家事がひと段落した後映画を一緒に観に連れ出してくれたり、買い物に行ったりと。家では作ってもらった食事で気に入ったメニューがあると、レシピなどを教えてもらったりして過ごしました。退屈しなかったです。

7. 週末の過ごし方

 日曜に到着して次の日曜に出なくてはいけなかったのと、本来月曜から金曜のレッスンの内、先生の都合で中一日ぬけた日があったので、土曜に振替レッスンがありました。

8. 留学中困った事、及び良かった事

 入浴時、シャワーの水量がものすごく少なくって、浴びている時間が余計と長くかかってしまいました。色々と工夫してみましたが不便でした。そこの家族は先生を除いて皆朝がゆっくりだったので長いことバスルームを使っていても重なったりするがことなくてよかったですが。
 食事は夕食に同じメニューがでることはなくて、すべておいしくいただくことができました。先生ご夫妻はワインを好んでいて、毎夜一緒にいただくのが楽しみでした。ただ、ご主人が普段は気さくでいいんですが、一端頭に血がのぼるとなかなか治まらないタイプのようで、事の発端に無関係な私はそんな時居心地は悪いし困ってしまいました。そんな起伏のあるご主人と先生に滞在が終わる頃、「イギリスを訪れる時部屋をアレンジしてあげるからまたいらっしゃい。」と言ってもらったときはうれしかったです。

9. その他感想又はこれから留学する人へのアドヴァイス

 思っていたよりも皆現在の日本を取り巻く状況をけっこう詳しく知ってるなと思いました。当然日本について質問もされましたし、自分の国のことはもちろん、よその国でも今何が起こってるとか普段から関心を持ってある程度知っておけば、そう難しい話題でなくても意見とか交わすこともできて、有意義だと思います。レッスンはもちろん自分の足しになりましたが、それ以外でも周りにいた人たちと関わったりすることでそれもまた勉強になりました。

10. ニチアイへの印象及び対応についての感想、ご意見

 相談を始めさせていただいたのがレッスンスタートのおおよそ2週間ほど前で、とても短い期間の状況で学校の情報のみならず、私が抱いた細かな質問にも迅速に対応していただきありがとうございました。


ホーム・テュイション の他の体験談を読む -->> 41歳女性・2017年1月〜2月 31歳女性・2015年8月 36歳女性・2009年11月 43歳女性・2009年4月

このページのトップへ戻る
「イギリス留学経験者の感想」フロントページへ戻る

イギリス留学についてのお問い合わせは:

ニチアイ Nichiai Ltd
87 South Mall, Cork, Ireland.
Tel: +353-21-4270199   Fax: +353-21-4270118
contact@nichiai.net

ニチアイ・ホーム
2005年1月1日から
(c) Copyright 1998-2017 Nichiai Ltd